Clock To You 歌詞

Clock to You 作詞:横沢ローラ 作曲:工藤拓人 編曲:オノマトペル 星屑がたびたび あなたにふりかかり 女の子はたちまち あなたに夢中だし 心配なの私たち 思考回路はまちまち 混線状態にはじまり 迷子になる そうよ、機械仕掛けの時計を持ったなら いつも ねじまきは忘れないで頂戴 ちゃんと毎日カチカチ 刻まなきゃたちまち 忘れてしまいがち 大事な時 そうね かけがえのないあなたのためなら そっと 私の秘密教えてもいいわ ヒントが 欲しいの? 「時間」よ あなたとの時を刻む わたしは時計 機械仕掛けの いつかきっと 恋の魔法 上手にかかって ここから出るの 手をつなぎたいな 飛んできた小鳥たち  気づけば歌い出し 一緒なの私たち あなたに夢中 いいの。タイムマシンならひとっとびだし、いいの あの子とあなたが出会うあの日の 前に 戻して お願い あなたとの時を刻む わたしは時計 機械仕掛けの いつかきっと 恋の魔法  上手にかかって ここから出るの 手をつなぎたいな だからClose to you, to you そばにいたい その時まで 背中のねじまきぐるぐるとまいて頂戴 忘れたら私1人だけ過去に戻る だけどClose to you, to you そばにいたい それでもいいから あなたとの時を刻む わたしは時計 機械仕掛けの いつかきっと 恋の魔法 上手にかかって ここから出るの 手をつなげたらな

最新記事

すべて表示

どんぐり山の天下 歌詞

どんぐり山の天下 トントン  「だあれ?」 「怪しくは ありませぬ」 「何者か 名乗れ」 「そもそも 名前がない」 トントン 「..だあれ?」 「怪しくは ありませぬ」 「とりあえず 名乗れ」 「そもそも 一人じゃない」 我ら選ばれしどんぐり こんじきにかがやく頭に赤い袴の

水は 歌詞

夜明けの空 朝焼け 溶け合う海 水平線 蜃気楼 暁色に境なく 育んで 葬ることも 分け隔てなく 形のないもの 霧となって雲となって 雨となってめぐるめぐる 川となって海にたどりつくまで 争い奪いあう 見えない線を引く海 憎しみも 怒りもやがて

© laurayokozawa all rights reserved

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
  • LINE_APP_CMYK_20190219