歌う歌がない - No song to sing - 歌詞

作詞 作曲 横沢ローラ 編曲 吉村勇作


歌う歌がない なないない 考えてもでてこないやい こんなに考えて迷っても出てこない こんなとき 歌いたい歌がきっとあって、 そのために練習だってしてたはずで、(してたはずで) でもあいつがいいかんじに歌い過ぎるせいで あーあーあー 誰を本当に喜ばせたいか わかんなくなってるダメな僕になんか ※ 歌う歌がない なないない 考えてもでてこないやい こんなに考えて迷っても出てこない 高い声で歌えばかっこいいかな? はたまた口がまわらないほどの早口でがんばって  一息で全部歌えればちょっと いけるかな?(いけないな) なんかすごいことやるのを期待していませんか?  あーあーあー 愛の言葉ならべてみようかな?  いまいち苦手なんだな そんなこんなで 歌う歌がない なないない 考えてもでてこないやい こんなに考えて迷っても出てこない ようするに、今の気持ち伝えるには ちょっとやそっとの、言葉じゃ足りないまま(足りないまま) 前置きばかりが長くなって何も言えず ただ単純に君のために 何か歌えたら幸せだろうなっていう、それだけなのに 歌う歌がないない なないない 君のことで頭がいっぱい いつか君を笑顔にできる歌を書くよ そしたら一緒に歌ってくれるかな ※ 歌う歌がない なないない 考えてもでてこないやい こんなに考えて迷っても出てこない

No song to sing

10回の閲覧

最新記事

すべて表示

どんぐり山の天下 歌詞

どんぐり山の天下 トントン  「だあれ?」 「怪しくは ありませぬ」 「何者か 名乗れ」 「そもそも 名前がない」 トントン 「..だあれ?」 「怪しくは ありませぬ」 「とりあえず 名乗れ」 「そもそも 一人じゃない」 我ら選ばれしどんぐり こんじきにかがやく頭に赤い袴の

水は 歌詞

夜明けの空 朝焼け 溶け合う海 水平線 蜃気楼 暁色に境なく 育んで 葬ることも 分け隔てなく 形のないもの 霧となって雲となって 雨となってめぐるめぐる 川となって海にたどりつくまで 争い奪いあう 見えない線を引く海 憎しみも 怒りもやがて

© laurayokozawa all rights reserved

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
  • LINE_APP_CMYK_20190219