忘れられない人 歌詞


作詞 作曲 横沢ローラ 編曲 Hiro Sakaba


こんなに切ないのはひとりじゃかかえきれなくて どうかお願い遠くに 運んでくださいと 流れる雲にたのんだら 雨になって戻って来た 灰色の想いと一緒に 半年がすぎました ねえ すぎた日の愛はいったいどこへいくの 深い深い海の底 高い高い雲の上 長い長い線路の先 いつかみつけられますか こんなに辛い想いはひとりじゃかかえきれなくて  次の出会いを願ったら 素敵な人と出会ったのに あの人とあるいた街で けんかした曲がり角 ああ、あの時もっとこうすれば 今もそばに居たのかなぁ ああ もやもや渦巻く 私のわだかまりを 深い深い海の底 高い高い雲の上 長い長い線路の先 そっと置いて来れますか きっと今はただ 同じ迷路のなか ひとつの出口を それぞれ探してるだけ そう思ってるのは 私だけですか? あなたは違う出口 誰かと見つけたかな 深い深い海の底 高い高い雲の上 長い長い線路の先 まだ探してしまう 深い深い海の底 高い高い雲の上 長い長い線路の先 古くなった愛はいったいどこへいくの?

6回の閲覧

最新記事

すべて表示

どんぐり山の天下 歌詞

どんぐり山の天下 トントン  「だあれ?」 「怪しくは ありませぬ」 「何者か 名乗れ」 「そもそも 名前がない」 トントン 「..だあれ?」 「怪しくは ありませぬ」 「とりあえず 名乗れ」 「そもそも 一人じゃない」 我ら選ばれしどんぐり こんじきにかがやく頭に赤い袴の

水は 歌詞

夜明けの空 朝焼け 溶け合う海 水平線 蜃気楼 暁色に境なく 育んで 葬ることも 分け隔てなく 形のないもの 霧となって雲となって 雨となってめぐるめぐる 川となって海にたどりつくまで 争い奪いあう 見えない線を引く海 憎しみも 怒りもやがて

笠なし笠地蔵 歌詞

Kasanashi Kasajizo 作詞:横沢ローラ 作曲:工藤拓人 山神に なにが 起きたというのだ ククノチが死んだ そんなはずはない どこどこどってこ キノコの楽団 騒ぎ立てる ほこらが壊れた、それは大ごとだ しめなわも切れた?今すぐになおせ かぷかぷ、かぷかぷ 誰

© laurayokozawa all rights reserved

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
  • LINE_APP_CMYK_20190219