長崎県諫早市の高校三年生アーティスト田中響くんとの共作アニメーションMV、「どんぐり山の天下」

最終更新: 2日前

このミュージックビデオは、弾き語り一人旅中のシンガーソングライター横沢ローラが、長崎のバーからの繋がりで出会ったデザイン美術科の高校生、田中響(タナカ・キョウ)くんとコロナ中に作った遠距離型パラパラ最上級アニメーションである。

曲は、「オノマトペル」(横沢ローラと、ピアニスト工藤拓人のユニット)の「どんぐり山の天下」。 実はいまだ、直接会ったこともない田中響くんとの、総制作期間164日に及ぶフルリモートアニメーションミュージックビデオ、


いよいよ、10月28日、公開!!!


「どんぐり山の天下」は、同10月28日(水)、Spotify、iTunes、Apple Music、Amazon、YouTube Musicほかで聞くことができます。

【10/28リリースの配信リンク(28日以降有効)】

https://lnk.ffm.to/dongri


この「どんぐり山の天下」含む、オノマトペル初のフルアルバム「並行世界切符」のリリースも12/23(水)に決定。同日、渋谷の大和田伝承ホールにて、総勢11人編成のリリースライブを行います。19時開演。 チケット予約は、今回はeplusのみの受付となり、10/28(水) 10:00A.Mより開始します! 「どんぐり山の天下」、是非是非聞く前に宮沢賢治の「どんぐりと山猫」を読んでもらえたらな。子供の頃から大好きなお話。


あるひ「一郎」は、山猫からのへんな手紙をうけとる。 「めんどなさいばん」に出て欲しい。「とびどぐ」(飛び道具。鉄砲とか)はもたないできてください、と。 めんどなさいばんの場所は記されておらず、一郎が山猫の居場所を、りすや「きのこの楽団」などに方向を聞きながら向かった先には、どんぐりたちの抗争が...。


青空文庫「どんぐりと山猫」で無料で読めますよ。オノマトペルの「どんぐり山の天下」のお話は、こちらを読んでからだとさらに楽しめるはず!


オノマトペルと、未知の天才「田中響」くんとの制作秘話、明日から少しずつ書いていきますっ! てか、まだお会いしていないわけだから田中響くんからしたら未知なのはオノマトペルだな。






© laurayokozawa all rights reserved

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
  • LINE_APP_CMYK_20190219